全国のお客様対応

平成25年9月から子犬の販売時に現物確認・対面説明が義務づけられました。
「それなのに、どうして全国対応できるの?」と思われたのではないでしょうか。「もしかして違法なの?」と。
答えは、子犬の取引は動物取扱責任者同士、つまりプロの間では自由にできるのです。
これまで築いてきた全国のブリーダーさんとのネットワークを活かして、ブリーダーさんに最寄りの空港等で待機していただき、きちんと現物確認・対面説明をした上で、子犬をお迎えしていただきます。
ただし、送料の他、スタッフを手配する以上、別料金が掛かりますので、その点はご理解ください。

基本的には遠くからでも見学に来ていただきたいと思っていますが、それがどうしても難しいという方はご利用ください。
※対応がどうしても難しい地域があります。詳しくはお問合せください。